【宿泊記】6つ星★!マンダリンオリエンタル東京の客室がすごすぎた!

はじめに

ども、JONです。

私事ですが、このたび入籍することが出来ました。

それに伴い、入籍のお祝いという事で2人で背伸びをしてきました!

題して↓↓

「ちょっと背伸びをして良いホテルでのんびりしよう!」

そんなこんなでホテルをネットで検索し、その中からお互いが気に入った良さそうなホテルを予約し、ちょっと贅沢な1泊2日を過ごすことに。

そして今回泊まってきたのが、日本でも有数の6つ星ホテル「マンダリンオリエンタル東京」です♪

部屋からかっこつけてる私を一足先にどうぞ(笑)

今日は、贅沢な1日を過ごした「マンダリンオリエンタル東京」の客室、サービス等、自分たちが感じたリアルな宿泊記を記事にしていこうと思います♪

この記事でわかること
  • マンダリンオリエンタル東京のサービス
  • マンダリンオリエンタル東京の客室
  • マンダリンオリエンタル東京での宿泊記
JON
JON

正直、想像以上でした(笑)

初めに言いますが、「マンダリンオリエンタル東京」は最高です。チェックアウトした5分後にはマンダリンに戻りたい欲が…(笑)

とにかく早く共有したいので早速いきましょう!

よろしくお願いいたします。

【結論】マンダリンオリエンタル東京は何度でも泊まりたい最高のホテル!

JON
JON

なんじゃ…これ…最高かよ…(笑)

初めに言います。むしろ何度でも言います。最高です。

ホテルのロビーは地上38階にあり、その見た目は高級ホテルの名にふさわしいたたずまいと、落ち着きを併せ持つ素晴らしい空間でした。

JON
JON

マンダリンオリエンタル東京、さいこう!!!!

私たちは今回、入籍の記念に「マンダリンオリエンタル東京」を利用させていただいたのですが、予約の際に「結婚記念日」である旨を伝えたところ、最高のサプライズが…♪

チェックイン時にアップグレードしてくれました!

JON
JON

しかも無料で!

私達が予約する際に迷ったのが「デラックスルーム」「デラックスプレミアムルーム」ですが、その違いは1つだけ↓↓

  • デラックスルーム:大都会の眺望を楽しめるお部屋
  • デラックスプレミアムルーム:東京スカイツリー側の眺望を楽しめるお部屋

簡単に言うと「東京スカイツリー」が見えるか見えないかの違いです。

この違いで5,000円近く値段が変わります。

元々私達はスカイツリーにさほど興味がなかったので、デラックスルームでいいよねと話し合い、その部屋を予約して当日を迎えましたが、

JON
JON

結果として無料でアップグレードしてくれた!

ホテルを予約する際に「結婚記念日での利用」と記入したためか、ホテル側のご厚意で5,000円も得をしてしまいました♪

ポイント

ホテルの利用理由によっては「アップグレード」してもらえる!

このアップグレードしていただけた部屋は、東京スカイツリーの目の前の部屋で眺望はこんな感じ↓↓

とにかくこれだけでも最高なのに、さらに嬉しいサプライズが

ケーキのプレゼント!

JON
JON

しかも高いケーキだったよ…(笑)

お部屋をアップグレードしていただけただけでも嬉しく最高にハッピーなのに、部屋に案内された直後に部屋のベルが鳴り、恐る恐る出てみるとスタッフの方がケーキを持ってきてくれました!

この度はおめでとうございます。お気持ち程度ではございますが、ケーキを差し上げたいと….

え、何このホテル?最高なの?最高の入籍日なんですけど!

しかもそのケーキ、ホテル1階にあるケーキ屋さんで販売されているもので、

JON
JON

1個1000円!

1個1000円のケーキを2つも….

最高のサプライズで、最高のおもてなしをして頂けました。

これはおいしく頂きました♪

ポイント

マンダリンオリエンタル東京のおもてなしは神レベル!

客室紹介:デラックス プレミア ルーム(スカイツリービュー)

客室から見えるすべての風景は最高です。

内観も外観もすべてを紹介していきます。

デラックスプレミアムルームから見た景色

JON
JON

36階のお部屋から見た景色が最高!

今回私たちがアップグレードによって宿泊させていただいたお部屋は「地上36階のデラックスプレミアムルーム」ですが、とにかく見晴らしが最高!

少し曇ってしまったのですが、晴れてたら最高なんだろうなぁなんて考えたり。

JON
JON

夜景も最高だったよ♪

地上36階から見る夜景はとにかく「キレイ」の一言です。

雨が降っていても素晴らしい…

ベッドから撮った画像でも神秘的で幻想的に映りましたが、 実際に見ると寝るのがもったいないくらいです。

お外の景色の話ばかりしていてもしょうがないので、部屋の中も見ていきましょう!

デラックスプレミアムルームの部屋全貌

JON
JON

開けた瞬間から最高だと実感

部屋を開けるといきなり「広い・キレイ」と思いました↓↓

ちょっと進んでベッドが見えてきて、部屋の全貌が明らかに!

ベッドはキングサイズなので大きいですが、それ以上に広いお部屋にびっくり!

部屋に入ってすぐに大きな鏡も。

これは洗面所の入り口横に配置されているので、部屋を窓側から見ると全貌が見えてきます↓↓

部屋を逆側から見た感じが↓↓

とにかくキレイです。

デラックスプレミアムルームのベッドはキングサイズ

これがベッドの全貌。

マットレス、シーツ、枕は「シモンズ製」だそうです。

ちなみに、この枕があまりにも最高だったので購入できるか確認したところ、購入できるそうです。

枕と枕カバーの値段は以下の通り↓↓

  • 枕の値段:17,600円
  • 枕カバーの値段:8,800円

購入は電話でも可能。

マンダリンオリエンタル東京の公式サイトはここをクリック

電話番号:03-3270-8800

ベッド横には電話、双眼鏡、マップ等がおいてありました。

JON
JON

双眼鏡?なんで?

と思いましたが、36階の高層ビルからディズニーランドなども見えたりして、双眼鏡を使うのも楽しかったです♪

デラックスプレミアムルームのテレビ

ベッド側から部屋を見ると、大きなテレビが見えます。

テレビの画質はとても綺麗で、大きさも良い感じ。

サイズは55インチ、ソニー製でした。

テレビ横には机が広がっており、パソコン業務や、ちょっとした書き物もできるスペースです。

この机、開くと全面鏡になっているので、女性のメイクアップ時や、男性のヘアセットの際に重宝しそうだなぁなんて思いながら開いたり閉じたりしてました。

デラックスプレミアムルームのソファー

部屋の奥に進むと大きな窓と、その横には足を延ばせる大きなソファーもあり、読書やパソコン作業などにピッタリの空間です。

ソファーは 座り心地は最高で、大きさも最高。

実際に座ってかっこつけてみました(笑)

奥さん曰く↓↓

なんかミッションコンプリートした人みたい(笑)

だそうです…

デラックスプレミアムルームの洗面台

洗面台は「THE 高級ホテル」というような見た目で、必要なものがコンパクトに収められている印象。

鏡は大きく、姿見としても利用できるので、女性の方から男性まで、すべての人に喜ばれるサイズだなと思います。

洗面台の横にはトイレとお風呂も見えます。

結構広いですよ♪

デラックスプレミアムルームのトイレ

トイレは洗面所の真横にあります。

ここのトイレ、オシャレすぎて半透明(笑)

JON
JON

中が透けて見える(笑)

なかなか攻めてますよね(笑)

鍵もないし!

気心が知れている間柄なら問題ないです?かね?

男性以上に、女性の方が気を使いそうです。

ドアを開けるときれいなトイレが見えてきます。

トイレの中は、スタイリッシュです。

もちろん掃除も行き届いているので、神経質な方でも問題はなさそう。

デラックスプレミアムルームのお風呂

お風呂はドアがありません。

仕切りもありません。

洗面台の後ろがそのままお風呂のスペースになります。

ちなみに、洗面所の後ろが湯舟のコーナー、奥まったところに見えるのがシャワールームになります。

シャワールームは大人2人でも問題ないくらいの広さがあるので、カップルでも一緒に入れそうな感じ。

シャワールームの見た目↓↓

湯舟もかなり広めの設計なので、これまた嬉しい。

1人でのんびりゆったり入るも良し、2人で話しながら長時間入るも良し。

それだけの広さはありますよ。

ただ、洗面所のフローリング部分にタオルを引き忘れると、水浸しになります(笑)

デラックスプレミアムルームの引き出し&クローゼット

入り口に入ってすぐ横に大きなクローゼットがありますが、収納スペースは広く、さらに肩を痛めにくい設計のハンガーが多めに配置されているので、ハンガー戦争になりにくそうです。

ちなみに、ハンガーの横には靴磨きを行ってくれるサービスの為の靴置きゾーンもあります。

JON
JON

靴磨きゾーン。初めて見ました…

どういう事かというと↓↓

  1. 出かける際に靴をクローゼット内の指定の場所に置く
  2. 帰ってくると靴が磨かれてる

このようなサービスもあるので連泊する人、靴を複数持っている方は嬉しいサービスだと思います。

私は今回1泊だったため、利用はしませんでした。

次はテレビ下の引き出しを見ていきます。

一番上はグラス類。

2段目はワイン、リキュールなどの酒類。

3段目はルームサービスの紙(メニュー表)のみ入ってました。

アップで見てみるとオシャレです。

なんかオシャレです。

右半分は全部冷蔵庫。

冷蔵庫の中身はこんな感じ↓↓

ご厚意でいただいたケーキも入っていますが、ご了承ください。

洗面所横の大きな鏡の下にある引き出し内には、浴衣が入っていました。

寝間着を持っていかなくても着るものがあるので、荷物は減りますね♪

デラックスプレミアムルームの飲み物

部屋の中にはポットとコーヒーメーカーがあるので、飲み物には困りません。

無料で飲める飲み物は

  • コーヒー3種類
  • お茶
  • 紅茶

これらが無料で頂けるので、優雅な時間を過ごせそうです♪

コーヒーの種類は3種類↓↓

紅茶とお茶はお湯出しのもので、砂糖も一緒の箱に入っていました。

ただの緑茶もオシャレなパッケージで、味もおいしかったです♪

水はおしゃれな瓶に入っていましたが、味は普通です。

可もなく不可もなく(笑)

ちなみに、この瓶は持ち帰ることが出来るそうですが、2,500円を支払う必要はあります。

欲しければロビーで申告しましょう。

さて、これでほぼすべての部屋の紹介をできました。

とにかく「キレイ・広い・最高」なので、この記事が皆さんの参考になれば幸いです。

【結論2】サービスが良すぎた!大満足!

JON
JON

東京駅周辺で迷ってるならマンダリンオリエンタル東京がおすすめ!

今回、入籍の記念という事で「マンダリンオリエンタル東京」に泊まらせて頂きましたが、やっぱり最高です。

お部屋の雰囲気も↓↓

シモンズ製のベッドも↓↓

地上36階から見た眺望も↓↓

眺望を見るためだけに置かれたであろうソファーも↓↓

とにかくすべてが最高です。

デラックスプレミアムルームにアップグレードしていただけましたが、デラックスルームでも設備は同じ。

東京スカイツリーに興味がない方は、5,000円安い「デラックスルーム」の宿泊でも大満足の1日を過ごせると思いますよ。

では最後に、ソファーで黄昏る奥さんを見て締めたいと思います。

奥さん「なんか、怖いね」

だってさ(笑)

まとめ

本日は「マンダリンオリエンタル東京のデラックスプレミアムルームに泊まってみた!」という内容で記事にしましたが、いかがだったでしょうか?

きょうのまとめ
  • マンダリンオリエンタル東京は最高すぎた!
  • 入籍記念日という事でアップグレードしてもらえた
  • 1個1,000円のケーキを2個もプレゼントしてもらえた
  • 36階から見た景色がキレイ
  • トイレとお風呂が丸見え
  • 1日何もしないでも最高の時間は過ごせる
  • さすがの6つ星ホテルのおもてなし♪

今回泊まってみた感想はやっぱり「最高だった」以外ありません。

アップグレードから始まり、ケーキのプレゼント、景色が最高のお部屋、シモンズ製のベッド等、とにかくおもてなし精神が素晴らしいです。

お値段は高いですが、それ以上の経験をさせていただけたので大満足の入籍記念日を過ごせたことに感謝しております。

もし、いつもより贅沢したいなと考えているのなら「マンダリンオリエンタル東京」はめちゃくちゃおすすめですよ♪

JON
JON

マンダリン、大好きだぜ★

また泊まるぜ★

またねー★

では本日は以上です。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。