【転職大成功】労働時間↓で年収↑!転職してよかった理由と秘訣を紹介

はじめに

JON
JON

あなたは、今の仕事に満足していますか?

JON
JON

「まだ大丈夫….」って言いながら我慢してませんか?

もし、今の仕事に対して以下のような感情が付きまとうのであれば、転職を検討した方がいいかもしれません。

  • 仕事がつまらない
  • 仕事に行くのがつらい
  • 上司が嫌だ
  • パワハラ体質
  • 長時間労働&残業が多すぎる
  • プライベートの時間が取れない

このような思いをしてまで「生活のためだから仕方がない…」と、自分をだまして仕事していませんか?

実は、上記で書いた仕事に対する不満はすべて私の実体験です。

今では転職したおかげで毎日楽しく生きていますが、転職前は本当に最悪な思いもしました。

ざっくりと、その時の状況をまとめると↓↓

  • 朝7時30分~夜10時まで勤務でプライベートの時間はほぼない
  • 上司の言ってることがころころ変わる
  • 自社商品の購入を強要される
  • 仕事がつらくて涙した
  • 「仕事だから…」と割り切っても毎日漠然と辛い
  • 毎日「まだ大丈夫…まだ大丈夫」と自分を慰めた

詳しくは過去記事「毎日ストレス!私が「涙して」仕事を辞めたいと思うようになった理由10選」でも紹介していますので、併せてご覧ください。

毎日ストレス!私が「涙して」仕事を辞めたいと思うようになった理由10選

とまぁ、このような経緯があり転職を決意したわけですが、今となっては本当に転職してよかったと思っています。

なので今日は、転職してよかった理由と、転職を成功させるためのコツを紹介していこうと思います。

この記事でわかること
  • 転職を成功させるコツ
  • 友人の紹介で転職するメリット・デメリット

では、さっそく行きましょう!

転職活動の成功のコツは「市場価値」と「友人」

JON
JON

コツはたった2つだけ!

私が、自分自身の転職を成功させるのにあたって、「これは正解だったな」と思ったコツは2つ。

  • 自分の市場価値を見極める
  • 友人の紹介で入社

コツ①自分の市場価値を見極める

私が転職した際に、とても重要視したのは「自分の市場価値」です。

市場価値なんて難しく書きましたが、要は大事なのは2つだけ。

  • 経験職or未経験なのか
  • 経験職なら、歴はどれくらいか

この2つの項目と照らし合わせて、働きたい業界での市場価値を見極めていく作業がとても重要です。

でもここで疑問がわきませんか?

市場価値、市場価値って言っても、どうやって業界の年収と自分の価値を照らし合わせるのさ!

その疑問を解決させるために、こういう時はプロを頼りましょう!

JON
JON

簡単に言えば転職サイトを使ってみよう!

転職サイトを使えば自分の市場価値も、大体の年収も無料で把握できるので、使わない手はないです。

JON
JON

僕も4社くらい登録して、いろんな企業を見せてもらったよ!

私の場合、職種が「薬剤師」ということもあって幅が狭いですが、それでも「調剤薬局」「病院」「企業」「クリニック」といくつも選択肢があります。

JON
JON

○○で働くなら○○万円で、残業時間は●時間かあぁ。

ここはないな。

など、自分の望む職種と勤務体系などを照らし合わせるためにも、転職サイトの利用をお勧めします。

登録して相談してみるだけでも一歩前進しますよ♪

コツ②友人の紹介で入社

私の場合、まずは転職サイトを利用して自分の市場価値を理解し、最終的には「友人が紹介してくれた企業」に転職しました。

友人の紹介してくれた会社のいい点については後述しますが、要は↓↓

JON
JON

転職サイトはあくまでも自分を知るためのツール!

大体の「自分の価値」を知っていたこともあり、先方が提示してきた条件もすんなり受け入れることができましたし、むしろ市場価値以上の提示をしてくれたので感謝すらしています。

この様に友人の紹介で入社したことで、よかった点もたくさんあったので、そちらを紹介します。

友人の紹介で転職してよかった点・悪かった点

何度も書いてますが、私は「転職サイト」を利用したうえで、最終的には友人が勤務する企業に就職することに決めました。

すでに友人が勤務しているということもあって、よかった点と悪かった点のどちらも見えてきたので、紹介します。

友人の紹介でよかった点

私の場合、前職の環境が劣悪だったからかもしれませんが、よかった点がとても多くなっています。

まとめてみました↓↓

  • 年収がアップした
  • 労働時間&残業が減った
  • 勤務先・労働環境が事前にわかる
  • 選考がスムーズ
  • プライベートの時間が取れた
  • 精神的負担がなくなった
  • 自由度が増えた

年収がアップした

JON
JON

年収は微増でも労働時間は激減!

転職する人にとって、収入は重要視する項目だと思います。

私もそのうちの一人でしたが、結果として前職と比較して微増でした。

収入を第一に考えている人からしたら、

微増って微妙じゃない?

と、思うかもしれませんが、私は違いました。大喜びです。

その理由は次項で↓↓

労働時間&残業が減った

JON
JON

労働時間は半分に!!

収入が微増でも大喜びした理由は、「勤務時間が激減」したから!

前職では朝7時30分~22時と、約14時間30分、休憩除くと13時間30分の勤務がありました。

JON
JON

まるで国際線のフライト時間のようですね

フライトの14時間は我慢できますが、仕事は辛いだけです。

でも、転職したことで今では7時間弱の勤務時間に変わったので、働く時間は半分に!

これで給料が微増だったら、実質時給は2倍なので大満足です♪

プライベートの時間が取れた

JON
JON

家族時間が取れるようになった!

前職と比べても、勤務時間は約半分に激減したことでプライベートの時間もとれるようになりました。

具体的には、

  • 家族と食事
  • ゲームする時間
  • ブログ執筆

などなど、人生が楽しくなったような気がします。

いや、確実に精神的に余裕が出来て楽しいです。

仕事人間ではないので、プライベートの時間が多く取れたのも転職してよかったと思うポイントですね。

勤務先・労働環境が事前にわかる

JON
JON

友人が教えてくれる

転職って、結構不安な部分も多いと思います。

例えば

  • 残業の有無
  • 残業代の有無
  • 休日の日数
  • 人間関係
  • ボーナスの有無
  • 福利厚生
  • 企業の理念、方針

この様な、通常なら「入社しなければわからない」部分も友人に聞けるので、ある程度安心して転職できます。

私の場合は、事前に友人経由でアポイントを取って見学に伺い、より一層社内の空気を感じることができました。

これができるのは友人経由の強みですね。

選考がスムーズ

JON
JON

友人の評価が高ければ選考もスムーズ!

一般的な転職活動に比べると、選考はスムーズだったと思います。

私の場合、面接の際に履歴書&職務経歴書を提出し、少し話し合ったらその場で内定を頂けました。

通常の転職活動よりもスムーズなので、無駄なエネルギーを消費せずにすみます。

精神的負担がなくなった

JON
JON

社風がばっちりあった!!

転職してみて、初めて「社風との相性」を実感しました。

例えば

  • 風通しのよさ
  • 会社として何を目指しているのか
  • 人間関係
  • 勤務体系
  • ノルマの有無

このような細かい部分をまとめて、「社風」と言ったりしますが、合わないとしんどいだけです。

この点が、自分の性格と会ったのが嬉しかったですね。

仕事上の自由度が上がった

JON
JON

マニュアルがないから好きにできる!!

前職は、業界では1位2位を争うような大企業だったこともあり、マニュアルがガチガチに決められていました。

確かにマニュアル通り仕事すればいいので楽っちゃ楽ですが、その反面、自由がない点はかなり不自由でした。

マニュアルを遵守しないと

それ、マニュアルと違うじゃん

なんて怒られたりも…

それに対して転職先は、マニュアル自体が存在しないので、かなり自由に仕事をさせてもらっています。

これも「社風」と言ってしまえばそれまでなのですが、

ある程度の自由って大事なんだなぁ

と、実感しています。

友人の紹介で転職するデメリットもある

ここまでは「友人の紹介での転職のいい点」を書きましたが、もちろん悪い点もあります。

  • 辞めにくい
  • 友人と比べられる

辞めにくい

JON
JON

必要以上に気を遣うかもね

友人がいない職場に比べると、やっぱり気を使うと思います。

万が一、社風が合わなかった場合でも「辞めにくく」、さらに言えば「内定の辞退もしにくい」

そうは言っても結局は自分の人生なので、

俺以外のことは関係ないや

と思って仕事していますけどね(笑)

要は、気にする人は気にするし、そもそも気にしなければいいということで一件落着です。

友人と比べられる

JON
JON

比較対象は友人!

本人たちからすれば友人ですが、上司からは真っ先に比較対象で見られるでしょう。

友人は○○できるのに、君はどうなの?

口には出さなくても、きっとこのように比較され続けるでしょう。

気になる人はきついかもしれませんが、私は「他人は他人。自分がやれることをやればいい」と思っているので、別に気になりませんけどね。

まとめ

ありがとう

友人の紹介で転職したことで、最高な毎日を過ごせてる私ですが、友人の紹介でも「事前準備」は必須です。

JON
JON

市場価値!

何度も言いますが、自分の市場価値がわからないようでは転職は成功しませんし、友人の紹介する会社に入社したとしても後悔するかもしれません。

転職を検討しているなら、まずは「転職サイト」に登録し、情報を集めること!

これは友人の紹介だろうが、転職サイト経由での転職だろうが変わらないので、登録して情報を集めましょう。

では、今日のまとめです。

きょうのまとめ
  • 自分の市場価値を知るために転職サイトを使う
  • 友人の紹介での転職だと成功しやすい
  • 友人の紹介での転職だと辞めにくいデメリットもある

今の仕事に対して文句があるならば、転職サイトに登録だけしてみるのもいいと思いますよ♪

では本日は以上です。

JON
JON

またねー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。