【実体験】鉄筋コンクリート(RC造)の賃貸でも隣人の騒音に注意!

はじめに

一人暮らしを始めるのに一番気にするところ、譲れない所ってどこですか?

私は圧倒的に「騒音・遮音性」です。

自分の音が相手に聞こえてほしくないのはもちろん、相手の話し声や足音、笑い声など、ふとした時に感じる他人の気配にうんざりします。

そのような思いがあったので、特に「音」について徹底的にこだわって調べた結果、「鉄筋コンクリート造」が防音性が高いという事がわかり、マンションを借りることにしました。

最初の内は良かったのですが、まさか遮音性の高い鉄筋コンクリート造でも騒音問題が発生するとは…

鉄筋コンクリート造なら大丈夫だから契約しよう」と思っている方にこそ読んで欲しい記事を、実体験と共に紹介していきますので、参考になれば幸いです。

この記事でわかること
  • 鉄筋コンクリート造での騒音問題
  • 鉄筋コンクリート造でも特に感じる騒音
  • 騒音問題の対処の方法

それではいきましょう。

鉄筋コンクリート造でも騒音はある

JON
JON

壁全部がコンクリート造って意味ではない!

鉄筋コンクリート造と聞くと、私のような素人では壁から屋根まで、すべてが鉄筋コンクリートに覆われていると考えがちですが、そんなことはありません。

これ、私も勘違いしていましたし、これが騒音問題の元凶です。

騒音を招く原因

JON
JON

原因は壁!

鉄筋コンクリート造でも、壁は空洞の場合があります。

このような空洞の部分から音が漏れ、話し声、笑い声、目覚まし時計の音など、自分にとっては不愉快な音が漏れてきます。

JON
JON

間取りも注意

一人暮らし用の部屋に多いのが1Kですが、このタイプだと、隣人との部屋の間に音を遮るクローゼットのような部屋がなく、メインの部屋同士が隣接する作りになっていることがほとんどです。

これだと音漏れは激しくなりますし、壁が空洞だと尚更騒音問題に発展しやすくなります。

相手が見えないだけで、壁を挟んで隣で添い寝している可能性も…考えるだけで最悪です。気持ちわるい。

いくら鉄筋コンクリート造だからと言って、安心して賃貸契約すると後悔する羽目になりますよ。

特に感じる騒音

JON
JON

話し声と目覚まし!

木造住宅のように、携帯の音が聞こえる、話してる内容がわかるなどのようなことはさすがにありませんが、なんか音は聞こえます。

何かしゃべってんな。なんか笑ってんな。目覚ましの音うるせーな!!!

このような感覚にはなります。

鉄筋コンクリート造でも、気になる騒音は以下の通り。

  • 話し声
  • 笑い声
  • くしゃみ
  • 足音
  • 目覚まし音

特に、女性よりも男性の低い声の方が響いてきます。

せっかく寝ようとしているのに、他人の音でストレスが溜まり、イライラするのは本当に不愉快です。

このような騒音問題を回避する方法はないのでしょうか?

鉄筋コンクリート造で騒音を回避する方法

JON
JON

内見時のチェックが大事!

賃貸契約をする前に気を付けてほしいことを伝えます。

気を付けるべきことはたった1つ。

内見時、壁を叩いてみる!

たったこれだけで、壁が空洞なのか、すべてコンクリート造なのか判断できますので是非やってみてください。

壁をノックした時に、反響するような音が返ってくれば空洞、逆にコツコツと詰まった音がするようならばコンクリートで覆われているので、この場合は遮音性はかなり期待できます。

これだけで、後々感じるストレスを回避できますので、是非試してください。

万が一騒音問題が起こったら?

JON
JON

管理会社に言うのが最強

もし、入居した後に思っていたよりも遮音性が高くなかった、隣人がうるさい!などの不満が出てきたら管理会社に伝えるのが一番おすすめです。

私は管理会社に伝えるまでに多くの事を試しましたが、結局管理会社が最強でした。

私が、騒音問題を解決するために、実際に試した方法は以下の通り。

  • お経を流す
  • モスキート音を流す
  • 壁ドンする
  • 大声で対抗する
  • 手紙を書いて伝える

このようなことを試しましたが、手紙以外ほとんど効果がありませんでした。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

賃貸である以上、いくら鉄筋コンクリート造でも多少の音は聞こえます。

特に鉄筋コンクリート造でも壁が空洞ならば尚更です。

このような不満が出ないように、家選びは慎重に、かつ適切に選ぶようにしましょう。

まとめ

本日の内容をまとめます。

きょうのまとめ
  • 鉄筋コンクリート造でも騒音問題はある
  • 話し声、笑い声、足音などは聞こえる
  • 低い音の方が響く
  • 内見時、壁をノックするのが大事
  • ノックして空洞なら遮音性は低い・詰まってるなら遮音性は高い
  • 騒音が気になるなら管理会社に言うのが最強

せっかく騒音問題から逃れるために、家賃の高い鉄筋コンクリート造を選択したのに、騒音に悩まされるほど悔しいことはありません。

事実、この記事を書いている現時点でも私は騒音問題に悩まされています。

私のように、鉄筋コンクリート造なのに騒音問題に悩まされないためにも、内見時は壁を叩いて確認するようにしてください。

また、すでに賃貸契約をしてしまった方は無駄なことはせず、管理会社に相談するのが一番効果的だと思いますよ。

JON
JON

騒音問題と、快適度は比例するよ。

では本日は以上です。

4 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。