炊飯器はゴミ!パックご飯の方が圧倒的におススメの理由

はじめに

一人暮らしを始めたばかりのころは「絶対炊飯器は必要!」という考えでいましたが、現在一人暮らし歴3年目の私が辿りついた結論が「炊飯器不便じゃん。いらないわ」です。

ご飯さえあればなんとかなるのは間違いないですが、炊飯器洗って、お米研いで、水入れて、ボタン押して1時間待って、余ったご飯は冷凍。

この手順がめんどくさすぎる!

炊飯器を捨てた今の方がQOLが爆上がりしています。

なので今回は、炊飯器を捨てた方がQOLが爆上がりした経験談を交えて記事にしていこうと思います。

この記事でわかること
  • 炊飯器を捨てた理由
  • 炊飯器がない方がストレスがない理由
  • 炊飯器がなくても白飯を毎日食べる方法

ではいきましょう。

【結論】炊飯器は無駄

JON
JON

すべてにおいて無駄!

日本人は白米が主食なので、炊飯器は必ず必要だと思いこんでいましたが、今になると違うことがわかります。

炊飯器はすべてにおいて無駄でした。特に一人暮らしでは無駄です。

・炊飯器を買うお金が無駄

・炊飯器で炊く時間が無駄

・余ったご飯を冷凍する時間が無駄

・炊飯器を洗う時間が無駄

・炊飯器を置く場所が無駄

一人暮らしを始めた当初は理想の部屋づくり、それに加え毎日しっかり自炊するんだ!などの意気込みがありますが、一人暮らし歴が長くなるといかに無駄を減らすかばかり考えるようになります。

特にめんどくさく感じたのがこの段階。

なんでご飯食べるのにこんなに段階を踏まなければいけないの?とかわけのわからないことも考えるように。

そうするとだんだんと自炊もめんどくさくなり、そもそも買い物すらめんどくさくなります。

かといって白米を食べないわけではないでし、むしろ毎日白米は食べています。

今では炊飯器を捨てて、食材配達サービスを利用も始めました。

では炊飯器を捨てたのに、白米を食べる方法は?

炊飯器なしでも毎日ご飯を食べる方法

JON
JON

パックご飯を「チンっ」!

答えは簡単です。

このような一般的なパックご飯を買いこんで、チンして食べるだけです。

これを採用したことで、私の生活の質は爆上がりしましたので、紹介します。

パックご飯のメリット

JON
JON

採用したらメリットだらけ!

・洗い物がない

・お腹すいたら2分で食べられる

・ネットなら配送してもらえる

・味が普通においしい!

・非常食にもなる

洗い物がない

JON
JON

とにかくこれが一番

私、恥ずかしながら洗い物が家事の中で一番嫌いです。

使ったものはすぐに洗えばいいのに、次回必要になるときまでシンクに置きっぱなしの典型的なダメな男の一人暮らしです。

そんな私だからこそ、洗い物が出ないパックご飯はまさに救世主です。

洗い物がないだけでハッピーですし、容器もただ捨てるだけでとても楽ちん。

2分で食べられる

JON
JON

チンして終わりだからあっという間に食事へ!

炊飯器時代の私は、「あーお腹すいたなぁ。ご飯炊くか。」→1時間後「なん食べるのめんどくさ」

これの繰り返しで、炊いたけどめんどくさくて食べないこともしばしば。

ですがパックご飯なら、お腹がすいたときにチンして食べるだけなので2分後にはアツアツのご飯が出来上がっています。

食べたいときに食べられる。

こんなに幸せなことが他にありますでしょうか?

味がおいしい

JON
JON

安い炊飯器以上の味!

一人暮らしを始める際、何をトチ狂ったのか炊飯器は激安のものを買いました。

それによって、炊飯器で炊くご飯の味はまずくはないけどおいしくもない中途半端な感じに。なんか淵のご飯べちょべちょで気持ち悪いし。

一昔前のパックご飯も同じように、楽ではあるが味は二の次でしたが今のパックご飯は違います。

味が半端なくおいしい!

安い炊飯器なんか余裕で超えるくらいの味を2分で食べられるならパックご飯にしますよね。

とにかく一昔前とは打って変わって、味も大幅においしくなったのもおすすめポイントです。

配送してもらえる

JON
JON

通販経由なら重くない!

パックご飯をまとめ買いすると結構な重さになるので、買い物離れがさらに加速します。

でもネットスーパーや、Amazonなどのネットで購入すれば家まで届くのでめちゃくちゃ楽です。

重い物こそネットを利用しましょう!配達の方には感謝です。

非常食にもなる

JON
JON

万が一に備えて!

日本が災害大国なこと、いつ震災が来るかわからないことを見越して、事前に準備を怠らないことも重要です。

そういった時もパックご飯ならすぐに食事が出来るので、災害時に役に立ちます。

万が一のために、まとめ買いをしておくだけでも気持ち的に楽ですよ。

パックご飯のデメリット

JON
JON

デメリットは2つ。

もちろんデメリットもあります。

・場所とる

・少し割高

場所を取る

JON
JON

炊飯器以上に場所が必要な場合も?

もしまとめ買いを検討しているのならば、場所を取ることも頭に入れておきましょう。

場所を取るといっても長方形の段ボールで来ることがほとんどなので、壁際に立てかけておけば全く問題ないですけどね。

それでも少なからずスペースは必要でしょう。

少し割高

JON
JON

精米と比べると高いかも

一人暮らしなら5キロのお米を購入する場合が多いと思います。

5キロのお米が2200円程度と仮定。このお米も男性の場合1か月程度で、女性なら2か月ほどでなくなると仮定すると↓↓

男性の場合:2200円/5キロ÷30日≒74円/日

女性の場合:2200円/5キロ÷60日≒37円/日

それに対してパックご飯は1食で70円~100円ほどします。

ざっと計算しても倍くらいの値段になりますが、ここで考えてほしいことがあります。

今、冷凍庫の中に白米って眠っていませんか?

そのご飯っていつ食べる予定ですか?

冷凍まではするものの、余ったご飯の存在を忘れて捨ててしまう人はパックご飯に変えても大して差はないのでは?

何より値段以上に楽で、早く、味もおいしいのでQOLが爆上がりします。

もし私のように炊飯器ですら使うのがめんどくさい方は、まずは炊飯器は捨てずにパックご飯生活を試してみては?

まとめ

本日は、炊飯器を捨ててパックご飯にした経験談を記事にしましたが、いかがだったでしょうか?

きょうのまとめ
  • 炊飯器は邪魔でめんどくさい
  • 炊飯器は時間がかかる
  • パックご飯はおいしい
  • パックご飯なら洗い物は皆無
  • パックご飯なら2分で食べられる
  • パックご飯はメリットもデメリットもある
  • 【結論】パックご飯のQOLの上がり具合は最強

一人暮らしを始めて、ずっと自炊できる人はすごい人です。純粋に尊敬します。

そもそもパックご飯と聞くとおいしくないと想像しがちですし、私も同じように思っていましたが、一度コンビニで購入してみたのが転機となり、結果として炊飯器を捨てる決心がつき現状へ。

自分でも驚きましたが、今のパックご飯は普通以上においしいです。

QOLは上がり、おいしいご飯を食べたくなった時にすぐ食べられるなら試してみる価値はあるのでは?

自炊がめんどくさい方、炊飯器がめんどくさいと感じている方の助けになれれば幸いです。

では本日は、以上になります。

JON
JON

一人暮らしなら炊飯器なんて捨てちゃおうぜ★
またねー★

3 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。