【ニトリ】カーテンの採寸はどうやるの?ニトリネットでオーダーする方法

はじめに

新居に引っ越して1番最初に揃えなきゃいけないのに、1番忘れるのって何ですか?

そうです。カーテンです!

あ!カーテン買ってない!

カーテンのサイズ測らないで内見終えちゃった…

どこ測ればいいの?

市販でちょうどいいサイズがない…

このような悩みはありませんか?

実はこれ、すべて私の悩みです。

内見の時、良い物件に出会えたこともあってテンションが上がってサイズを測り忘れました…

その為、入居までサイズがわからずカーテンの購入ができず、仕方なく以前の物件で使用していたカーテンで代用することにしたものの、めちゃくちゃなサイズ感に…↓↓

中央も端も中途半端に開いてて、長さも長すぎる…

このまま過ごすわけにはいかないのでカーテンを探すことにしたのですが、市販品ではジャストサイズがなかったのでオーダーをすることにしました。

しかもオーダーは「ニトリネット」!!

なので、今日は私がカーテンを購入するにあたって利用した「ニトリネットでのカーテンのオーダーのやり方」を皆さんに紹介していこうと思います。

この記事でわかること
  • カーテンの採寸の方法
  • ニトリでオーダーカーテンの購入する方法
  • 採寸時の注意点

今現在、私のような訳の分からないサイズ感のカーテンを使用されている方、そもそもカーテンがない方、カーテンの購入を検討している方に向けて参考になれば幸いです。

では早速いきましょう。

サイズ計測のやり方

JON
JON

測る場所が超大事!

カーテンをオーダーするときに重要なのが、採寸する場所です。

当たり前じゃん(笑)わかってるわそんなこと(笑)

こう思っていても、なかなか正しい位置で測れていないんですよ。

測る場所を間違えると、やばいですよ…

カーテンの横幅は「中央から中央」まで

採寸する場所は、カーテンレールの中央から端の中央までです。

ポイント

カーテンの採寸はカーテンレールの中央から中央まで!

しっかり測りましょう!と言いたいところですが、横幅に関しては正直ざっくりでも構いません。

なぜなら、カーテンをオーダーするときは、実寸サイズに1.05を掛けた値をオーダーするためです。

具体的には↓↓

カーテンレールを採寸したら横幅が200㎝だった場合↓↓

200㎝×1.05=210㎝

オーダーするカーテンの長さは210㎝となる

カーテンがパツパツって変ですよね?

なので、実寸サイズよりも若干長めにオーダーする場合がほとんどです。

横幅に関しては神経質にならず、ざっくり図っても大丈夫。

気にせずざっくり図りましょう!

ポイント

オーダーする横幅は「実寸サイズ×1.05」

神経質になる必要があるのが丈の長さです。

カーテンの丈の長さは「レール下から地面-1㎝」が目安

JON
JON

ここが超大事!

カーテンの丈の長さは神経質に&正確に測りましょう!

ここで適当な測り方をすると、長すぎて地面についてしまったり、短すぎるカーテンが出来上がります。

測り方は、カーテンレール下から地面まで測ります!

ポイント

カーテンレールの下から地面まで測る!

カーテンの丈の長さは好みですが、一般的には地面から1㎝程度浮かせた場合が見栄えが良いので、図ったサイズから1㎝引いた数字をオーダーするようにします。

これが1㎝程度上げた時のカーテンの様子↓↓

ちなみに2㎝上げたカーテンの長さイメージがこちら↓↓

2㎝だと下から覗かなくても下が開いているのがわかります。

除湿、断熱、節電、見た目など複合的に見てもおすすめは1㎝です。

ポイント

測った地面までの長さー1㎝がおすすめの長さ

ニトリネットでオーダー方法

JON
JON

オーダーする前にまずは情報をまとめよう!

ここからは実際にニトリネットでオーダーする手順に入りますが、その前に一回採寸したサイズをまとめておきましょう。

幅(㎝)×1.05=実際にオーダーする幅

地面までの長さ(㎝)-1㎝=実際にオーダーする丈の長さ

これが出来たら実際にオーダーする手順に入ります。

ニトリネットでカーテンをオーダーする手順

JON
JON

数字を入力するだけ!

オーダーはとても簡単です。

手順は3つだけ↓↓

  1. 欲しいカーテンページにアクセスする
  2. 採寸した㎝を入力する
  3. 個人情報を入力して支払う

カーテンページにアクセス

JON
JON

まずは欲しいカーテンを見つけよう

まずは「ニトリネット」にアクセスします。

採寸した㎝を入力

JON
JON

色々サイズ情報を入力

入力する項目は以下の通り↓↓

何度も言いますが、サイズの入力は実寸サイズではなく、それぞれの計算式に合わせたサイズを入力してください。

開き方の項目はご自分の部屋の雰囲気に合わせて選んでください。

一般的には両開きが主流ではないでしょうか。

次の選択肢の「フック」もご自身のスタイルに合わせて大丈夫です。

フックの種類によって長さが変わりますが、入力する長さは変わりません。

ニトリが自動的に補正してくれるのでご安心を。

次の項目の「タッセル」は、カーテンを開いたときにカーテンを束ねておくヒモの事を指します。

これはあったほうが便利でしょう。

値段は変わりませんので、注文しておくのをおすすめします。

ポイント

サイズに注意しつつ入力するように!

ここまで入力出来たらあとは普段のネットショッピングと同じです。

カートに入れて、個人情報を入力すれば指定した日に届きます。

これで理想のカーテンが届きますよ♪

まとめ

本日は、ニトリネットでカーテンをオーダーするときの注意点について記事にしましたが、いかがだったでしょうか?

きょうのまとめ
  • カーテンの採寸に注意
  • カーテンの幅は「実寸×1.05」をオーダーする
  • カーテンの丈は「実寸-1㎝」をオーダーする

カーテンのサイズって意外と少なくて、自宅に合うものが売られていなかったりしますよね。

そういう時こそ「ニトリネット」を利用して、ネットでオーダーしてしまうのが楽でおすすめですよ。

幅のサイズは若干適当でも構いませんが、丈だけはしっかり正確に測りましょう!

理想的なカーテンを頼んで、居心地のいい部屋を作り上げましょう♪

では本日は以上です。

JON
JON

カーテンのサイズだけは本当に注意だぜ★
またねー★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。