【仮想通貨歴5年】BTCが最強?おすすめの銘柄と取引所を紹介!

はじめに

仮想通貨に興味を持って、様々な情報を調べあさっていませんか?

仮想通貨の調子がいいみたいだし、将来的にめちゃくちゃ伸びるって聞いたよ!僕も欲しいなぁ

でも実際に調べてみると、仮想通貨の種類がありすぎて迷いますよね…

JON
JON

気持ちわかります。私もかつてはそうでした。

私も当時は、無知のまま独自の判断で、適当に「草コイン」と呼ばれるギャンブル性の高い仮想通貨を購入して、その結果、120万円が5,000円になるという大損を経験しました。

なんとびっくり、価値が1/250になる経験もあったり…..(参考記事:【仮想通貨】120万円が○○円に!草コインで億り人を目指した結果

JON
JON

無知ほど危ないことはないよ!だからこそおすすめしたい銘柄を紹介するんだ!

この記事を読んでくれているあなたには、私のような経験はしてほしくないんです。

でも、かつての私のように仮想通貨に興味を持ったはいいが、どんな銘柄がおすすめなのか…?そもそもどこの取引所がおすすめなのかわからないのでは?

なので今日は、数ある仮想通貨の銘柄から、私が現在も「ガチホ」し続けている銘柄をたった3つに絞って紹介していこうと思います。

私がメインで利用している取引所も紹介しますね♪

では本日もよろしくお願いします!


JON
JON

ども!JONです!

私、仮想通貨が好きで、かれこれ5年は仮想通貨をホールドしています。

今では数百万円の含み益を生み出してくれてますが、コインチェック事件の被害にあったりなど、様々な経験をしてきました。

そんな私、JONはこんな人間です↓↓

JONという人間
  • 仮想通貨歴5年
  • 2018年のNEM事件の被害者
  • 仮想通貨の一種「草コイン」に手を出し、資産が1/250になる
  • 現在は、4つの仮想通貨で数百万円の含み益がある

さて、これから紹介する記事は、かつての私も悩みまくった「何を購入しよう」「どこで買おう」というような問題に対して、おすすめを紹介していこうと思います。

現在、少しでも悩んでいるようでしたらとても参考になるので、是非最後まで読んでもらえたら嬉しいです。

それではいきましょう!

【結論】仮想通貨はコインチェックで3銘柄を購入しよう!

JON
JON

コインチェックで3銘柄買っておけばOK

私がおすすめする仮想通貨の銘柄は3つ↓↓

おすすめの仮想通貨銘柄
  • BTC
  • ETH
  • XRP

これから仮想通貨を始めようと考えている人は、とりあえずはこの3つを持っておけば間違いないです。

理由は後述しますが、簡単に言えば「流動性」と「将来性」、「信頼性」に優れているから。

では、これらの仮想通貨を購入するための取引所のおすすめはと言うと…..?

JON
JON

コインチェックがわかりやすくておすすめ!

まずは、初心者にも上級者にも優しい「コインチェック」を登録・利用すれば完璧です。

正直言って、私もコインチェックがメインですし、コインチェックがあれば十分だとさえ考えています。

なので、仮想通貨デビューをしたいのであれば↓↓

仮想通貨デビューのおすすめ
  • コインチェックのアカウントを開設
  • 先述したおすすめ銘柄を購入する

この手順を踏んでもらえればOKです。

JON
JON

簡単でしょ?

仮想通貨って名前がごついだけで、所有するまでにかかる手間や時間はさほどかからないので、この際にコインチェックのアカウントだけでも開いておくと便利ですよ♪

仮想通貨のおすすめ銘柄は3つ!

仮想通貨を選ぶうえで、重要視して欲しい項目があります。

それが↓↓

仮想通貨を選ぶ際の注意点
  • 信頼性
  • 流動性
  • ボラティリティー

なんか難しく聞こえますが、要は

  • 国内の取引所で取り扱われている(信頼性)
  • 多くの人に取り扱われてる(流動性)
  • しっかり値動きがある(ボラリティリティー)

このような通貨を選びましょう。という事になります。

そして、それらすべてを満たしているのが以下の3つの銘柄↓↓

おすすめの仮想通貨の銘柄
  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • XRP(リップル)

1つ1つ見ていきましょう。

おすすめの仮想通貨①BTC(ビットコイン)

まず、仮想通貨で外せないのが「BTC(ビットコイン)」ですよね。

ビットコインは、仮想通貨としての機能は乏しいのですが、すべての仮想通貨の生みの親である「基軸通貨」としての機能やブランド力がすさまじく、現存するすべての銘柄に影響を与えています。

・例)BTCが下がると他の仮想通貨も下がる

BTC↓↓

ETH↓↓

現在、ほぼすべての銘柄がBTCと同じような動きで変動するので、基軸通貨としての役割は今後も変わることはないでしょう。

その為、基軸通貨としての機能は今後も続くことが予想されるので、まずはBTCを選んでおけばまず間違いないです。

ちなみに、私が仮想通貨を始めた2017年当時は1BTCの値段が約30万円でしたが、記事執筆時(2021年12月9日)の価格で約550万円。

約18倍になっているので、やっぱりBTCはすごいですね♪

おすすめの仮想通貨②ETH(イーサリアム)

ETH(イーサリアム)は、BTCに次ぐ人気と実力を兼ね備え、時価総額も第2位となっています。

BTC(ビットコイン)が「基軸通貨」としての特徴を持つのに対して、ETH(イーサリアム)は「契約書」を全世界のパソコンで管理する機能を付け加えたものです。

JON
JON

これから難しいことを言うけど、要は「契約を守るように監視する機能を付けた仮想通貨」でOK

簡単に言えば「自動販売機」のようなもの↓↓

「自動販売機」は値段が決められていて、その値段通りにお金を投入すれば「商品が買える契約」を結んだと言える。
ETH(イーサリアム)も同じで、あらかじめ設定した契約を保存できたりする機能を持つ。

これを、「スマートコントラスト機能」と言うが、覚えなくてOK。

要は、あらかじめ決めたルールを全世界のパソコンで監視できるので、契約で揉める心配がなくなります。

銀行とか、企業間の契約などで期待されている機能ですね。

最近ではNFTなどのアート機能と連携して、著作権のような役割も果たすなど、多岐にわたって活躍が期待できるので、ETH(イーサリアム)はおすすめできます。

JON
JON

なんか難しいこと言ったけど、「契約を守るように監視する機能を付けた仮想通貨」でOK

とりあえず迷ったら、ETH(イーサリアム)でOKです♪

ちなみに、私が仮想通貨を始めた2017年当時は1ETHの値段が約25,000円でしたが、記事執筆時(2021年12月9日)の価格で約49万円。

約19倍になっているので、やっぱりETHもすごいですね♪おすすめです。

おすすめの仮想通貨③XRP(リップル)

XRP(リップル)は、BTC・ETHと並ぶ人気仮想通貨で、時価総額ランキングでは6位にランクインするなど、多くの方が取引している仮想通貨になります。

XRP(リップル)の特徴は3つ↓↓

リップルの特徴
  • 国際送金に特化してる
  • 手数料が安くて処理が速い
  • 企業が管理している

XRP(リップル)は、「円→XRP→ドル」と仲介するために存在する仮想通貨です。

XRP(リップル)が目指す関係図はこんな感じ↓↓

なぜこれが必要なのか?

実は現在の世界のシステムでは、法定通貨を変換する際は銀行を通して行われるのですが、この際の手数料が何千円もするような取引が日々行われています。

しかも、お金を取るくせに処理は遅い。約3営業日かかることも。

JON
JON

要は、今のシステムはめちゃくちゃ遅いくせに、無駄な手数料も高すぎるってこと。

それをXRP(リップル)を仲介することで、仲介手数料は約0.05円、送金速度は3.3秒ですべての処理が完了します。

これを全世界が導入したらどうなると思いますか?

JON
JON

めちゃくちゃ安い手数料で、3秒後に国際間の送金が完了してる

これを実現するために、すでにXRPは各国の300銀行以上がXRP(リップル)に賛同しています。

日本では↓↓

XRP(リップル)と提携している銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほフィナンシャルグループ
  • SBIホールディングス
  • イオン銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • りそな銀行

など、名だたる企業が提携を発表しており、しかもイギリスに至っては、イギリスの中央銀行の「Bank of England」が提携を発表しています。

これだけの大企業が提携しているのを知れば、XRP(リップル)を応援したくなりませんか?

かなりおすすめで、個人的にもすごく期待しています。

ちなみに、私が仮想通貨を始めた2017年当時は1XRPの値段が約20円でしたが、記事執筆時(2021年12月9日)の価格で約100円。

約5倍になっているので、やっぱりXRPもすごいですね♪おすすめです。

では、これらおすすめの仮想通貨を購入するにはどこが一番いいのか?

それについて見ていきましょう。

仮想通貨のおすすめ取引所は「コインチェック」

コインチェック
JON
JON

コインチェックがおすすめだよ!

ここまでで、私が「おすすめする仮想通貨」を、それぞれのコインの特徴と共に記事にしました。

では、いったいこれらのコインはどこで購入できるのか?

早く買いたくなってませんか?私ならすぐに買いたくてうずうずしている頃だと思います。

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • XRP(リップル)

これらがすべて揃って、初めての方にも優しい取引所はズバリ、「コインチェック」になります。

なぜ数ある取引所からコインチェックをおすすめするのかというと↓↓

コインチェックの特徴
  • 初心者でもわかりやすい!スマホアプリから簡単取引可能
  • 取扱品目数が日本一
  • 500円~取引が可能
  • 手数料無料
  • マネックスグループ傘下
  • 入金方法の種類が豊富
  • 公共料金の支払いでビットコインをもらえる

これだけのおすすめポイントが存在します。

これらのポイントを、様々な評判と共に見ていきましょう。

初心者でもわかりやすい!スマホアプリから簡単取引可能

正直、コインチェックが圧倒的に使いやすくて、初心者でも感覚的に操作できます。

評判を見ていくと、「スマホアプリが使いやすい」というような投稿が多く見受けられました。

これから初めて仮想通貨を購入しようか検討している人、他社のサービスの使いにくさに不満がある人はコインチェックが非常におススメです。

スマホアプリで売買できるので、取引タイミングを見逃す心配もありませんね♪

取扱品目数が日本一

コインチェックの取扱品目数は国内最大級です!(2021年12月9日現在)

JON
JON

もちろんおススメの3銘柄もあるよ♪

具体的な取扱品目はこんな感じ↓↓

コインチェックの取扱品目
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • リスク(LSK)
  • ファクトム(FCT)
  • リップル(XRP)
  • ネム(XEM)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • モナコイン(MONA)
  • ステラルーメン(XLM)
  • クアンタム(QTUM)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • アイオーエスティー(IOST)
  • エイジコイン(ENJ)

しかも、これらの通貨すべてを500円~購入が可能なので、いきなり数万円を必要としない所が良心的で好きです。

ワンコインで将来の夢を買うなんて素敵すぎませんか?

慣れてきたら資産を増やしていけばいいので、まずは遊び感覚で500円から仮想通貨を楽しみましょう♪

手数料無料

手数料って本当に無駄ですよね。わたし、大嫌いです。

でもコインチェックなら、取引手数料が無料なので、頻繁に取引をしても手数料は一切かかりません!

ちなみに、手数料が無料なのは「取引所」です。販売所の手数料は高いので、そこは注意を。

  • 販売所:コインチェックが所有している仮想通貨を購入する
  • 取引所:ユーザー同士で売買する

もし頻繁に取引を楽しみたい方は、コインチェック以外で取引した場合と比較したら、利益に大きな差が出てくるかもしれませんね。

削れるものは削りましょう!

マネックスグループ傘下

コインチェックと聞くと、「コインチェック事件」を思い出す人が多いと思います。

簡単に説明すると、コインチェックがハッキングを受け、それによってNEMと言う銘柄が500億円以上の流出を起こし、連日ワイドショーで取り扱われていたのを覚えています。

それがきっかけで、コインチェックは大手マネックスグループの傘下になりました。

それによって、今ではしっかりとした内部管理体制のもと運営されているので、安全性に関しても改善されたようです♪

ちなみに、マネックスグループの利益の80%がコインチェックになるほど回復してきたみたい↓↓

入金方法の種類が豊富

仮想通貨を購入するためには、コインチェックに入金が必要になります。

通常であれば、銀行振り込みだけ対応しているのですが、コインチェックは違います。

他社と比べても、圧倒的に利便性の面で抜き出ていますよ♪

コインチェックの入金方法
  • 銀行振り込み
  • コンビに入金
  • クイック入金(ペイジー決済)

入金方法がいくつか用意されており、入金の反映までの時間も速いので、急な値動きに対応したい場合もすぐに対応できるのは嬉しいですね♪

公共料金の支払いでビットコインをもらえる

コインチェックは仮想通貨の売買以外にもサービスを展開しており、そのひとつが「コインチェックでんき」と言うサービスになります。

コインチェックでんきとは?

コインチェックが提携している電力会社と契約することで、毎月の電気料金から1~7%のBTCを還元してもらえるサービスのこと。

コインチェックで仮想通貨を売買し、コインチェック電気を利用するれば、その電気料金によって実質無料でBTCを得られるので、これだけでも利用価値があると思いますよ♪

コインチェックでんきなら、実質無料でBTCを保有できますしね♪

めんどくさい手続きなどはコインチェックが行ってくれるので、この際にコインチェックの利用を考えてみましょう♪

まとめ

以上の理由から、仮想通貨は「BTC・ETH・XRP」、取引所は「コインチェック」をおすすめしています。

まずは今日の記事のまとめを見ていきます↓↓

きょうのまとめ
  • おすすめの銘柄は「BTC・ETH・XRP」の3銘柄
  • おすすめの取引所は「コインチェック」
  • BTCはすべての通貨の基軸通貨
  • ETHは契約を管理できる
  • XRPは国際送金に優れている
  • コインチェックは初心者でもわかりやすい
  • コインチェックは取扱品目が国内最大級
  • コインチェックは手数料が無料(取引所)
  • コインチェックはマネックスグループの傘下で信頼性は抜群
  • コインチェックは入金方法が豊富で、急な値動きに対応できる
  • コインチェックは入金の反映が速い
  • コインチェックは公共料金の支払いでBTCがもらえる

仮想通貨はまだまだ発展途上な部分も多く、世間的に見ても不安な要素ばかりに目が行きがちですが、そんな状態だからこそチャンスとも言えます。

500円からでもチャンスを拾っていきませんか?

小額からスタートできるためにも、まずは口座開設から始めましょう♪

では本日は以上です。

JON
JON

仮想通貨は夢にあふれているぞ★

またねー★

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。