妊娠初期でも抱き枕は必要?4週~「MOGU」の抱き枕を実際に使ってみた!

はじめに

妊娠が発覚してしばらくすると、妊婦さんの多くが今までのような体制で寝るのが難しくなってきます。

妻曰く、

  • うつ伏せで寝れない
  • 横向きもきつい
  • フルフラットの状態も気持ち悪くなる
  • ベッドに寄り掛かるようにして眠りにつくことも
  • ゲップが止まらない
  • そもそもどんな時もツライ

特に私の妻の場合、つわりがひどかったこともあり、フルフラットの状態で寝ることが出来なくなりました。

寝転がると気持ち悪くなるので、ベッドに寄り掛かるように浅い眠りにつく毎日。

そんな妻を毎日見て、

JON
JON

何もしてあげられなくて….

少しでも楽になってほしい


と考えるように。

少しでも力になりたかったのでネットで調べてみたところ、やたら妊婦さんたちに評価の高い抱き枕「MOGU」を発見しました。

Instagramとかでも「抱き枕は必須!」などと書かれていたのですが、

JON
JON

抱き枕って、お腹が大きくなってきた妊婦さんが使うものじゃないの?


なんて思いもありましたが、5分ほど悩んだ末、「遅かれ早かれ必要なら買おう」と決心し購入したのですが、これが妻にとって最高の抱き枕となりました!

藁にもすがる思いで購入したら、妻はこれがないと生活できないと言ってくれるほど重宝してくれています。

JON
JON

まさかの妻の両親も気に入って、自分たち用に購入するほどの威力(笑)


なので今日は、そんな経緯から「つわりで悩む妊娠初期でもMOGUは使った方がいい理由」について、記事にしていこうと思います。

この記事でわかること
  • MOGUの使い心地
  • MOGUの大きさ
  • 妊娠初期でも抱き枕があった方がいい理由

では、早速行きましょう!

【結論】妊娠初期でも抱き枕は必須!

JON
JON

妊娠初期でも絶対に必要!


まず、結論から言うと、

JON
JON

MOGUかってよかった!


この一言に尽きます。

理由は2つ↓↓

  • つわりの軽減
  • 寝る姿勢の調整ができる

つわりの軽減

JON
JON

つわりが少し楽になった!


妊娠初期に80%の人に発現する「つわり」。

私の奥さんもつわりがひどく、食べても食べなくても体調が悪くツライ思いをしました。

寝る時も

仰向けもうつ伏せも気持ち悪い….

ベッドに寄り掛かって寝るのが唯一マシ

と言い、実際に寄り掛かりながら眠りについてました。

その状態だと、眠りも浅いし、腰も肩も頭も痛くなるので本当に辛そうで辛そうで….

そんな状態を救ってくれたのが「MOGU」

MOGUが体にフィットするから、ベストポジションが作れるようになった!

と、MOGUに感謝していました!

つまり、

ベストポジションを作る=つわりも少し緩和する

もちろん、つわりが一番つらい時期につわりがなくなるような効果はありませんが、その時のベストポジションでくつろげる&寝れるだけでも買って良かったと思います。

寝る姿勢の調整

JON
JON

お腹が大きくなってくると熟睡できない!


妊娠後期になるに従い、お腹が大きくなります。

区や市が開催している「両親教室」に行った人ならわかると思いますが、お腹が邪魔して靴紐が結べなくなったり、自分で足の爪も切れなくなりますよね。

JON
JON

寝る時も同じで、苦しいんだよ!

  • お腹が大きくなるに従って仰向けで寝るのはきついし、うつ伏せも無理。
  • 唯一、横向きで寝るのがマシだけどお腹が沈んで苦しい!

だからこそ、抱き枕が必要になってきます。

抱き枕があれば横向きの姿勢でもお腹を枕に乗せられるので安定し、あるのとないのでは大きな違いです。

奥さんではないですが、お腹を乗せた私の画像でイメージしてください↓↓

  • 妊娠初期はつわりの軽減&ベストポジションを模索するために必須。
  • 妊娠期間が進んでお腹が大きくなれば、お腹を抱き枕に乗せて安定させる。

妊娠中のどの期間でもMOGUがあれば少し楽になるので、絶対にあったほうが良いと思いますよ♪

「MOGU」を使ってみた感想

実際にMOGUを使ってみた感想を、日々使っている奥さんに感想を聞きました。

MOGUの良かった点

まずは、MOGUの良かった点↓↓

MOGUのよかった点
  • 触り心地がいい
  • ビーズクッションでベストポジションができる
  • お腹部分が膨らんでるので、お腹を乗せやすい
  • カバーを洗濯できる
  • 男性でも使いやすい大きさ

触り心地がいい

JON
JON

カバーもサラサラですごく気持ちいい!


MOGUの見た目はこんな感じ↓↓

触り心地は、サラサラしてて気持ちいいです。

無印良品の「人をだめにするソファー」と同じような触り心地で最高。

ビーズクッションでベストポジションができる

JON
JON

カバーも伸びるから、ベストポジションが見つけやすい!


綿のクッションではなくビーズクッションなので、自分の体にフィットするようにできているのが最高のポイント。

専用カバーも結構伸びるので、その時々に必要な形を作ってくれて楽です。

普通に抱き枕として使っても良いし↓↓

ソファーで抱きかかえても良いし↓↓

腰を保護する目的でもおすすめです。

赤ちゃんが生まれた後は、赤ちゃんを乗せて授乳もできるのでママとパパの負担を減らしてくれそうです♪

お腹部分が膨らんでるので、お腹を乗せやすい

JON
JON

妊婦さんは絶対必要!


MOGUのお腹に当たる部分がちょうどよく膨らんでいるので、ここにお腹を乗せるとかなり安定して眠りやすいです。

授乳する時期には、MOGUの膨らんでいる部分に赤ちゃんを乗せれば授乳もしやすくなるので、そのような使い方もおすすめ。

赤ちゃんの代わりに、ちょうどいい大きさのものがなかったのでiPadでイメージ↓↓

ちなみに、iPadを乗せられるってこの時初めて気が付きました。

このタイプのケースおすすめです。

カバーを洗濯できる

JON
JON

洗えるから衛生的!


MOGUのほかにも、Amazonで様々な価格帯の抱き枕が販売されていますよね。

ですが、カバーを取り外せて洗えるものは少ないのでは?と調べてみて感じました。

MOGUなら、専用カバーは取り外せるので洗えて衛生的。

カバーを取り付けるのも簡単なので、いいですね。

ただ形に添って入れていくだけでOK。

ちなみに、カバーだけでも販売されているので、2~3個くらいカバーがあると気分によって変えられるのでいいかもですね♪

カラーバリエーションもたくさんあるので、部屋の雰囲気で考えることもできそうです♪

男性でも使いやすい大きさ

JON
JON

大きさもちょうどいい!


男性でもちょうどいい大きさなので、小さくて使えないなんてことにはなりません。

先ほども載せましたが、私が使ってもちょうど良いサイズ感↓↓

一応男性用として少し大きめの商品もあるので、大きめが欲しい方はこっちのほうが良いかも。

MOGUの悪かった点

今度は逆に悪かった点を紹介↓↓

MOGUの悪かった点
  • 開封したばかりの時は、独特のにおいがする
  • 少し高価
  • 使用と共にビーズクッションがへたる可能性がある

開封したばかりの時は、独特のにおいがする

JON
JON

においに敏感なつわりの時期は気になるかも


開封直後は、石油?布?ビーズ?なんだかわかりませんが独特な臭いがします。

私は問題なく使用できましたが、つわりで匂いに敏感な時期はちょっときついかもしれません…

ですが、これはカバーを洗うことで解決したので、大きなデメリットではないのかもしれませんね。

少し高価

JON
JON

MOGUは7000円くらいする!


MOGU以外の抱き枕もたくさんありますが、中には2000円程度で購入できるものもあります。

そのような商品と比べるとMOGUは高いですが、実際に使ってみると7000円以上の価値をもたらしてくれたので後悔はありません。

むしろ、奥さんの体調や精神的安らぎを考慮したら安いんじゃないかな?とも思ったり。

使用と共にビーズクッションがへたる可能性がある

JON
JON

へたるのが普通だと思っておこう


どんなものでも、新品のものと比べれば経年劣化はつきものです。

私たち夫婦は使い始めて半年くらいになりますが、それくらいじゃ何も問題なし。

どれくらいでへたるのかわかりませんが、劣化してきたタイミングで記事を更新しますね♪

MOGUが向いている人・向いていない人

JON
JON

妊娠してる人は必須!


MOGUを実際に使ってみて感じたこと、良かった点・悪かった点を書きましたが、最後にMOGUに向いている人をまとめます。

MOGUが向いてる人
  • 妊娠中の人全員
  • 妊娠が発覚してつわりが始まってる・辛い人
  • ベストポジションが見つからない人
  • むしろ老若男女全員

向いている人なんてくくりましたが、正直全員におすすめしてます。

私の奥さんが一時的に実家に帰宅した際もMOGUを持っていきましたが、全員気に入ってしまい、家族全員MOGUを購入したそうです。

JON
JON

一応向いていない人も教えておくね!


奥さんの家族全員がMOGUのとりこになりましたが、一応私なりに向いてない人もまとめました。

MOGUに向いていない人
  • とにかく安い抱き枕を探してる人
  • ビーズクッションが苦手な人

以上の人以外は、MOGUを使っても後悔することはないといっても過言ではないので、ぜひ試してみてください♪

まとめ

本日の内容をまとめます。

きょうのまとめ
  • 妊娠超初期からでもクッションは必須
  • つわり軽減にMOGUは役立つ
  • つわりを一切なくすような機能はない
  • 妊娠後期には、お腹をMOGUに乗せることで安定する
  • MOGUの値段は7,000円
  • ビーズクッションなのでベストポジションが見つかる
  • 妊婦さんだけでなく老若男女におすすめできる

MOGUの回し者なの?と思われるくらいおすすめしてしまいましたが、奥さんの実家で全員が購入するほど買って後悔はしないです。

私としては、奥さんのつわりが少しでも軽減してくれた方がうれしかったので、現在つわりで悩んでいる妊婦さん、その姿を見てる旦那さんはMOGUの購入を検討してみてください。

JON
JON

奥さんの体調がよくなり、元気な赤ちゃんが生まれますように。


では本日は以上です。

JON
JON

またねー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。